ホーム > ダイエット > ストレッチがダイエット効果を発揮する理由

ストレッチがダイエット効果を発揮する理由

多くの人が、全身の血流を促進したり、筋肉のこわばりをほぐすために、ストレッチをしています。
体重を減らしたいという動機でストレッチをしている人も少なくありません。
ダイエットをするなら、ストレッチではなく、もっとハードな運動にすべきではないかという方もいます。
何となく体の曲げ伸ばしをしていてもダイエットストレッチにはなりませんが、方法によってはダイエットにつなげることが可能です。
入浴後のタイミングなら、体が温まって筋肉が伸びやすいため、ストレッチの効果を最大限に引き出せるのです。
ストレッチは専門の知識やテクニックがなくてもできますし、年齢や性別を問わずに実践可能です。横になり、手足をめいっぱい伸ばすストレッチや、天井を向いて寝て、手と足をそのまま上へと突き出して大きく動かすというストレッチもあります。
ぐっすり眠れるように、寝る前に軽いストレッチをして体をほぐすのもいい方法といえます。
寝ているうちに成長ホルモンの作用で身体の成長や修復がされています。基礎代謝も向上しますので、ダイエットには向いています。
便秘に悩まされがちだった人は、胃腸の働きを活発にするために適度なストレッチをして、腸の状態を整えたといいます。
便秘が解消されて、溜まりがちだった老廃物の排出がスムーズに行われるようになると、ダイエット効果がアップします。
ダイエットの運動は面倒で気が進まなかったという人で、就寝前の3分ストレッチ程度なら続けやすいものです。

チラリッカの販売店はいったいどこ??楽天やamazonで販売している?